前回、拘束され逃げれるかどうか、緊張している中で頭突きをお勧めしたのは、
女性でも外さない率が高いから。パンチの攻撃では外す可能性が高いのです。


●ネット・トラブル編の全項目は、ITサイト表紙ここの下部に置きました。
読み返される際に、ご利用下さい。あくまでもオマケ・コラムですから、
フレームにしたり、サイト化する作業は出来ませんでした。ご面倒ですがヨロシクです。

相談中:37歳男性・会社員

この一件の隙間に、TV報道より先にお教えした”携帯出会いサイト”女性殺人事件2009.6/9、
現在の”ネット・トラブル相談20件”のうち、1件の連絡が途絶えていました。
もうお分かりの通り、同時進行だったんだなと、途方に暮れた雰囲気を想像ください。

やはり人は変わらないのか/新ネット・トラブル相談で思う

ここまでのサイト相談を読まれ、彼は願い出た。
「同じようなことをされてます、思い当たる人も掲載されています」
そういう理由で37歳の男性会社員さん(医療機器メーカー)が私に相談しに来られました。

しかも、当時から長々と彼に対する誹謗中傷が進行中だという。
あの事件はケリがついた筈じゃ?と思っていたら、またもやバカ騒ぎ状態のスレの中に、
私への悪口は入ってないが、やっぱり記憶にある特徴がある。

そして、案の定、主な暴言者はこともあろうに医者たちだった。
でも、全然シッポを掴ませないスキルがあり困難を極めていました。
先日、分かったのが卒業大学(帝○大医学部出身者ばかりだと情報提供あり)。
思い当たる節がドンドン出てきたから堪らない。

その医者たちをピンポイントで誘い出すには?我を忘れて怒らせるには?
捜査協力員16名の内、私だけが医療従事者。やることは一つしかないという。

捜査メンバー「お前は旧帝大(医元講師)だろ?その立場で語れば激怒するだろ、一発じゃないか。」

「今まで社会的立場をネットに入れない、いちハンドルネームでやる、
  肩書きなんて人間の価値に関係ない、それを基本にしてたのに今更やりたくない。」

他メンバー「こいつらは医者の肩書きを使っている。他人が何か言えば”医者じゃないのに”」

「それは分かるんだが」

他メンバー「理解してもらえるって。誤解するような読者なんて要らないだろ?」

「でも帝○大学の学生さんに悪いし、学歴で怒らすのは、どうしても抵抗感がある」

他メンバー「俺達が言ったって、スルーされるがオチ。お前なら簡単に出来るだろ?
      それに、その大学を辱めたのは卒業の医師たちだ。帝○大学生らも解るって。」

「彼らの発言は、もう少し様子を見たい。Aさんが医療機器メーカーで、
  医者からだと弱い者(業者)イジメと同じだと分からせれば止める筈」

第一捜査段階で1人、身元の特定と事情聴取と進んだようですが(By警察)、
実はまだ数人特定できずに残っています。私はサイト表紙でのケンカはしたくない。

今尚、過去記事に出している会社や団体、某サイトさんとも微妙に絡んでいると告白があり、
一日でも早く残り全員を検挙して全容を把握したいと思っています。
無関係であればと願っていますが、どうにもこうにも今の段階では否定できそうにない。

不謹慎だけど、自殺を考えるぐらいなら相談に来ないで欲しい。
相談をしているなら、決着がつくまで自殺しないで欲しい。
毎日100人近い自殺者を出してる今の日本、ウンザリだからです。

一方、どうもネットで誹謗中傷や侮辱行為を身に着けてしまった人は、
一度警察から注意を受けても、反省無く同じパターンを繰り返してしまうようだ。厳罰じゃないからね。
同じエリア(ネットジャンル)で、ターゲットを変えながら、1年半かけて、
ぐるっと回ってきたことで、なんてネットは狭い世界なんだと思う。
(といいますか、ネットでIT相談サイトを探せば早いうちにココがヒットするだけでしょうが)

もういい加減、こんなの止めたい。なんだかもう、私は耐えられそうにないです。
自分を貶めるのもコリゴリ。何のために正義面やって悪口まで引き受けて。私はバカかと思う。

その努力が報われない典型的なのが、決着寸前に自殺されることだ。


2009年5月26日 相談中、まさかの自殺ふたたび。

またサイト読者の自殺があった。ネットの誹謗中傷。相手は医者だった。
調べ始めるので、私の暴言等はスルーください。数人の医者が関わってるようなので。

●これは長文の解説の途中に、コッソリと入れた常連さん向けHELPメッセージ。
個人メッセージとしても、これから始まる騒動への理解を願ったものです。


2009年6月4日〜6日 トバッチリ注意報発令中

「5/26から当分お休みをいただきます」。
休みのお知らせは休暇ではなく、多忙でネットすら見れないという意味です。

などと書いていたのですが、なんやかんやでメールのレスが進み、
現在5月16日前後のものまでフォローが出来ています。もう少し頑張るぞ〜。

とはいえ、その意思とは反対に、実は4月から私の体調がすこぶる悪い。
これが現在も続いている。「健全な肉体に、健全な精神が宿る」の正反対。
どうも、イライラするし、怒りっぽくなってしまっている。
オーバーワークの限界を超えた時の状態だと自己診断し、ヤバイと自覚してるけど、
変な病気(腫瘍系)にかかっているのでは?とか、私が不安に思うのだから凄まじい。

他人へは人間ドックを勧めるが、自分はいつごろやったっけ?、
何年開いてる?と思い出そうにも思い出せない体たらく。医療関係者によくある傾向。

私は年間を通して怒ることが1−2回ぐらいかという平和安定型なんだけど、
いよいよ労働180日間連続仕事を超えてしまい、1日の休みをゲットしないと、
体の限界をも超えてしまいそうです。とばっちりを受ける人も増加している?

その時は素直にゴメンナサイ!!!


既報だが、この間に誹謗中傷を繰り返していた1名が判明していた。別件での違法(詐欺)。
時計サイトにて、サイト画像の転載でebayに出品していたebayネット詐欺事件もあったが、
偶然同じ時期に起きただけで、別件でした。

同時進行で、証拠保存、誘導、説明、ところが、1名の自供話を確認する間に頓挫してしまう。
情報不足で振り回された。どうしても痕跡が入手しにくい場所を転々とし困難を極めた。

彼らは基本的に自分達では直接手を下さず、間接的に他の”正義漢”を躍らせる、
煽りが繰り返されただけで、慎重な医師らが、正直、優勢だった。時間が過ぎていった。

トラブル相談は基本的に公開していないから、警察の協力のバランスでも限界を感じる。
ITサイトと協力捜査メンバーでは難しいと判断し、協議の結果、もっとも医師が怒るのは何?
そんなポイントで誘い出すことに全員が同意。

「強調はするが、ウソは書けない。他で誤解するだろう学生さんたちの攻撃がある筈。
  短い時間で決着をつけ、削除したい。フォローはよろしく頼みます。」

捜査メンバー「守秘義務の同意を最終チェックしました。警察官のモニター保存待機完了。」

私の感覚は、この時点でマヒしました。

2009年6月7日:深夜〜早朝 犯人の一人=医師逮捕の直前。某BBSの書き込み。

”怒らせ作戦”を実際に行動してからの結果が以下。
あれだけ慎重だった医師が、あっという間(サイト表紙アップ半日)で激怒し複数の場所でヒット。
もちろん、知らない人の中に同じような反応を示す人も居ただろうし、学生さんも。
相互リンクを断った人やメールのレスが届かなかった人もいただろう(経験的に)。

UMAなんてオカルトサイトのバカ管理人が
女子中学生を手篭めにして自殺に追いやったくせに、
電波ばかり発しやがってクソが…
悪口言われるなら、原因がお前にもあるはずだろ

これだけでは、読んだ人が何も知らなければ「悪(私)を懲らしめろ」と思う。

私が葬儀で「初めまして」ではなく、女子中学生を手篭めにしたのが自殺の原因だという。
書いた人間の頭の中では、私は追い込んだほうになっている。

そして、女子中学生にフラれた腹いせに、2chで「誰とでも寝る」などと誹謗中傷、
罵声を浴びせていたあの大人たちは悪くないらしい。同じ人種だからか。

こういう善悪の感覚のズレが、相手を自殺に追い込んだ後でも、
目が覚めない性格にさせるのだろうか?

悪口言われる原因が私にもあると書かれているが、当然、沢山あります。
犯罪者からは「早くサイト潰せ」と常にキャンペーン状態ですし。

「世界的組織ピンクパンサー」事件以来10年近くも続く「殺す」対象者の一人が私
UMAサイトのBBSですらググって見てと書いたことがあるんだけど、本当は深刻。
ピンクパンサーってルパンや映画のことじゃなく、本物の世界的犯罪組織。
日本の警察が初めて海外へ捜査員を派遣したキッカケに私が…もういいや、説明省略。

私が悪く書いてるTV関係者や作家なんかも、2chで悪口書いて発散してる。
2chハッタリと本物実績は全く違う物だから、逃げてる医者グループはさっさと自首して。

思えばあの怒り具合。捜査員が「関係者に違いない」とログ保存したのは早かったが…。


2009年6月7日昼 医師、逮捕速報

「大切なお知らせ」5月26日にて既報ですが、運営のITサイトにて相談中の方が自殺。
いつもながらのネットにあるBBS(2chではない)。主な暴言者はこともあろうに医師たち。
数人の医者が関わってるので、悲観した私の各サイト上にて暴言等がありましたが、すみません。

本日朝、怒った2人目のIPから身元判明した一報があり、昼、事情聴取中とのことです(警察)。
やはり、そういう人は学歴ネタに嫉妬して特に食いついて来られたそうですが、
現在、事情聴取されてるのが帝○大医学部卒二人目なので、その大学の他の方々、申しわけありませんでした。
もう削除してるので、見てた人にしか分からない件です↑

亡くなられたのは37歳男性会社員でした。まだお若かったのに。決着前に自殺しないで欲しかった。
しかし、解決したこともあって、作成の各サイト表紙&記事たちを整理整頓しました。
もう正直、私も同様、ネット世界にはついていけないと思う。啓発?(僕には)ムリムリ、確信しました。


2009年6月8日 昨日の顛末。警察で一晩過ごした医師に会ってきた。

朝一番。警察へ業務を兼ねて会いに行くと告げて、車を走らせた。

年齢は36歳、男性、中肉中背、笑顔が優しい感じで医者らしい恰幅の良さ。
専門は循環器。ごく普通の医師だった。話をすれば、理屈が通る理知的な印象。
帝○大学医学部卒、救急指定認可待ちの中規模病院勤務、物腰が柔らかい。

でも、彼はネットで誹謗中傷の末、37歳の医療機器メーカー男性社員を自殺に追い込んだ。
今回の件で事情聴取は彼で2人目。まだ数人が残っているが、これから聞き出せば良い。
しかしながら、もう聞き飽きたよという毎回の言い訳を聞かされて、げんなりしてしまった。

・まさか自殺するとは思わなかった。BBSの悪口程度で。
(悪口というが、侮辱と誹謗中傷は全く違うし、皆”まさか”と言う)

・休みが月に4日しかなくてネットで発散していたらエスカレートしてしまった。
(私は今年、1日も休めてないのだけど)

他、今までと変わりばえせず、特に取り上げるポイントは無かったです。
医者の肩書きを取れば、過去にくどいほど述べた犯罪者となった人たちと一緒。

今回の重要な点は、本来、人を救うはずの医師ともあろう者が、
ネットで見知らぬ人を自殺に追い込んでた事。何人も集っての暴言でストレス発散。
いじると反応が面白いから、たったそれだけの理由。まさに「人間オモチャ」探し。

会社員の自殺を知っても変わらなかったらしい。他のオモチャを探して楽しんだそう。
亡くなった男性には奥様と子供が居たんだけど、人生を変えたとしてもネットの先。
産婦人科医に次ぐ外科医不足でチヤホヤされたのか、否、それでもリアルではしない。
現実には出来ないことを、ネットでは簡単にしてしまう。怖い話です。

・オカルトサイト以外のITサイトらに気づいていれば反応しなかったのに。
(今までの殆どの検挙者が同じ事を言うから、UMAサイトがキーポイントなんです)

・オカルトサイトの管理人が偉そうにと激昂して痕跡を残してしまった。
(帝○大と旧帝大。それがピンポイントで引きずり出す方法だったのです)

昨日は、私と協力捜査メンバーの16名が痕跡チェックでスタンバっていました。
UMAサイトではオカルトバカ管理人みたいに呼ばれ扱われる事が多い。
問題のスレで少し介入して、ターゲットが私に向かってきた。あっけなかった。

ITサイトでは現在、私に来ているネット・トラブル相談申込みは20件。
10年間、依頼が途絶えたことがない。他のサイトも濃いやり取りが常にあります。
同じ作者なのに、こうも題材テーマだけで先入観が変わるとは、これがネットか。

付録⇒医師との会話(速記録)

でも、今回の私の誘導方法は問題でした。以前ならしなかったのに。
会社員の自殺前に出来なかったのか?私が勇気を出して学歴ネタを使えば早かったのでは?
あまりにもネット・トラブル相談に浸かった為、人格障害にでもなった気がした。深刻。

・・・疲れました。


2009年6月8日 まさかの自殺から時が過ぎ

やっと山場を通り過ぎ、強引な方法が自分を貶めた反面、即効でのターゲット到達。
我慢をし、慎重に行動する基本を、あまりにも解決が遅いために強引な力技にした。
あっけなかった。しかし、その代わりに失ったものや自尊心が砕け散った。

この自分を守るか、他を守るか、秤にかけると”他”を優先にしていた。
しかし、今は自問自答する。他を優先して何も残ってないじゃないか?
これは簡単な命題で、相談があろうと無かろうと、放っておけば自分は巻き込まれない。

他に干渉し、痛いが有効な手段を用いて、自分は落ちる。
その結果、誰のためにもならなかったら、何をやってるんだかと感じる。

周囲へ何て聞けば良い?ボクは役に立ちましたか?

否、役に立っていないどころか、知らない人が見れば、害毒にしか見えないのでは。
第三者的な視点で見ると、見事に「滑稽」という単語が頭に思い浮かぶ。ふぅ、ダメ。
いよいよテンパってしまった自覚が出る。今日明日はハードだ。
昨日、力技をやるんじゃなかったよ。ターゲットに辿り着いたところで何も良い事が無い。
私の張り詰めた琴線がピンと音を立てて切れた気がする。


2009年6月8日 整理整頓

ごちゃ混ぜだった記事をジャンルによって仕分けし、適した運営サイトへ振り分けました。
今年も釣りにいけるかというと不安。研究は関係機関に経費を支払ってるのにストップ状態。
昨年から激変化を起こした生活を元に戻したいと思いながら、叶っていない現状に、
自分の力量を信じれなくなってしまった。

今月末には休みを取りたいな。

全て仕事や依頼を投げ出して、何も考えず、頼らず、頼られず、判断ミスをせず、バカをせず、
時の流れに身を任せてノンビリしたい。頑張ってもシッポ切りの身分、限界を超えても終わらない。

ギリギリまで押さえていた精神の流れが、堰を切ってしまったとたん、
「あれれ、私は今、何をやってるんだろう?」とハタと思う。最近よくある。

延々と続くネットトラブルの相談。1件解決しても、全体の米粒にも満たない。気が遠くなる。
以前は何だか使命感みたいなものを維持して誰が何と言おうと踏み外す悪い道を選ばなかった。
でも、今は判断ミスをしてしまう。もっと早く感情に任せて行動した方が納得したかも。
実際、先日に思い切ってやってみたら、あっという間にターゲットに辿り着いた。

私の評判?気にならない。11年の各サイト運営で感覚が麻痺してしまったからでしょうか。
毎回、毎回、完全スルーで我慢していたのが、それでは解決しないと体の細胞たちが叫ぶ。
今、私は精神的に非常に落ち着いている。普段なら、どうして救えなかったんだと後悔している筈。

そろそろ潮時かもしれない。サイト更新よりも申し込まれる相談ばかりで時を過ごして来たITサイト。
今の状態では、依頼がこないでしょうし、もし来たとしても対処できないと感じる。
個人の能力を超え、人間性の壁を壊すと、やっと人間らしく自分を思えるから不思議だ。

わけわからない事を書いてる前に、今日も仕事が待っている。ひとつの山が今日明日。
頑張ろうと自分に気合を入れよう。


2009年6月9日 携帯サイトで殺人

まだNEWSにも流れてない事件。

24歳の男性(飲食店員)三重と26歳の女性(アルバイト)愛知、
両者とも見知らぬ間柄だったが、携帯サイトで知り合って、
おとといから一緒に宿泊していた。

宿泊先は東横イン。名古屋駅の裏手にあるビジネスホテル。

本日、何かの言い争いでカッとなった男性が女性の首を絞め殺害、自首した。
女性はいつも殺される側、男性は殺す側。時々逆もあるが、ほとんどがコレ。
何が言い争いの原因か分からないが、現在は男性への事情聴取中。

出会いというのは全然否定しない。
出会う機会が無いのは私だって同じで、周囲は同姓ばかりなり。

どんな人間が危険なのか、そんなのは当サイトでくどいほど説明しているが、
先入観だけで行動する人間。小さなポイントで決め付ける傾向が強い性格。

自分の知識が絶対とか、一番優秀とか、実績がないのに他人を見下す人。

殺人や犯罪をするには、自分が正しいと確信しなければ、まず出来ません。
事情聴取や裁判では、犯人は自分を正当化していると奇妙に映るが、
それが普通、悪いとは思っていないのです。
ただ最近、正当化の理由が物凄く軽くなってきているのが傾向で怖い。

実績を積んだ人間は、「簡単には無くせない」と軽率な行動を選択しないので、
普通は安心度が高い。ただ地道に自分を押さえ、我慢し、耐えて、
初めて一個の実績を手に入れるものだから、鍛えられてるだけとも言う。

ネットや携帯で出会った人を観察して欲しい。
他のサイトやブログを読まずに、数分で簡単にバカにする人は危ない。
プライドが高いので、少し気分を害させれば怒り出す。
行動を制する我慢が出来ない。

優しそうな人、キツそうな人、色々な人が居るのが普通なんだけど、
本質を隠して人と会うのが”出会い系サイト”。男女ともそうだよね。

本性を簡単に見分けれるのが、第三者を簡単に攻撃する性癖。基本です。
ネットや携帯サイトの出会いで、殺人で逮捕された犯罪者は、
必ずBBSやメールでも他人(近くない個人)を簡単に傷つけている。

匿名掲示板はストレス発散や巨悪を叩く場で有用だったと思われたが、
何年も過ごせば本来、普通だった人がいつの間にか殺人までする人間になる現実も。

「じゃぁ、どうすれば良かったんですか?」と逮捕者からよく聞かれる。
簡単です。知識を持ち、自分の変化を逃さないこと。
私は、とうとう医師グループの事件で「ヤバイ」と感じてしまった。

自分が分からないと思う時は、恋をしてる時かコレしかないと思う。

世界は悪側(殺人者側)が圧倒的に強い。正義側は簡単に追い詰められる。
人間は勝ち組に乗ろうとする生き物で、単体では弱く群れなければならない。
私は悪側からの誘惑が多いと書いたことがあるが、悪側に入れば天国と感じる。
理性を感情が上回れば、性悪説のごとくあっけない。危険だ。

だから私はネットを離れなければと思う。頭の中で繰り返される。

ネットだけ、いえ、世界共通のお約束がある。
作るより、守るより、壊す方が簡単だということ。

何を当たり前なことを、と言わないで欲しい。
殺人者からの聞き取りでは、この概念が無くなっているのが共通です。

どう無くなっているのか、ネットではココを分析し、
犯罪者を突付いて引きずり出しますが、簡単なだけに追う側も傷つく。
現在持ってる着信済みの相談依頼を終えたら、新規受付もせず平穏になりたい。

その後、報道されるだろう一部。

・6月9日午前11時10分:殺人容疑で緊急逮捕

・現場は、東横イン名古屋駅新幹線口店:名古屋市中村区椿町のビジネスホテル。
この東横インはJR名古屋駅の太閤通口、裏通りにある。

・犯人は、愛知県警中村署へ出頭(自首した時のセリフは以下)。
「今朝女性を殺した、騒いで暴れたので、タオルで口を押さえて首を絞めた。」

・容疑者:永原勇気(24)飲食店店員(三重県津市柳山津興)

・被害者:光石佳子さん(26)衣料品販売店アルバイト(愛知県名古屋市熱田区大瀬子町)

・携帯出会い系サイトにて出会ったと聞いたが、永原はゲームサイトで出会ったと自供。

・618号室に宿泊と聞いたが、宿泊客への影響を考え6Fとしか公表しない。

二人は一緒にホテルに宿泊していた。遺体には目立った外傷はない。
光石佳子さんは口をふさがれたり、首を絞められたりして殺害されたと推測できる。

別れ話?をする為に会ったんだと思うが、少々、NEWSは変わる筈…いや、もうよそう。
マイナー新聞サイト扱いで報道されると思う。犯人が逮捕されているので、大ニュース化しない。

または、全く報道すら数行かもしれない。それほど、毎日事件は起きています。
全国TV報道、Yahoo!NEWSなどは、どういう基準で報道しているのか、いつも微妙。

⇒読売オンライン:若干、NEWS内容の違いをチェック。


<11年の終焉>

ネット上にある最老舗の無料に徹した相談をしてきましたが、
技術や法律は変わっても人間は変わらなかったとシミジミと感じました。
同じく無料の企業相談(簡易相談ログ)と違い、個人トラブル相談という性質から
公開できるものが少なかったのですが、同じパターンが繰り返されるばかり。

残念ながら、私では全てにおいて自殺を止められる事が出来ず、ムリでした。
ご遺族から感謝の言葉を受けたところで、力が及ぶわけでもなく、挫折ばかり。

前半の私に対する罵声をもう一度読んで欲しい。あんな事を毎回、言われ続けるんです。
そして、毎回、またかと思って傷つく。完全スルーなんて「有名税の公人」じゃなければ、
個人が特定できる私なんかは不可能だし、さっさとサイトを畳むのが正攻法の対処。

IT相談サイトの行き過ぎた好評価が相談者を引き寄せてしまい、その結果、亡くならせた。
最初から私ではなく、別の人に相談した方が良かったんじゃないか?と思うことばかり。
人を救いたいのなら、私は病院(古巣)に戻れば良いだけ。もっと効率が良いし役立つ。
お金も無料じゃないし、沢山貰えます。どうして、徒労に終わる選択にしたのだろう?

しかし、今は本業をこなし、1日でも早く休みを得て、ぶらり旅行にでも行きたい。
読者さんに会うなら、連載雑誌があるし。サイトも古い形式で見苦しいし、なんて思う。

新規受付できなかった相談希望者さまへ。
変な営利目的のネット・トラブル相談ではなく、裏で繋がってるような新参サイトじゃなく、
ちゃんとした相談を確実にこなせる人を選んでください。
私のような高評価だけの見かけ倒しじゃなく。人の真贋を見抜いてください。

そして、ここをご覧になられた方の中で、願わくば、
「よし、私に任せろ!!!」という方が出てくることを願ってやみません。



戻る    サイトバトルその1(TOP)    今回で終了です。



●今回を持って、作者作成の全サイトを休止、継続中フォローのみ対応。
再開や復活の予定はありません。どうぞよろしく。私には癒しが必要(水平線を見つめながら)
BBSは時々、メールは今のやり取りさんだけ、当分はこの状態を継続していきます。

▼ネット・トラブル相談・個人編▼
サイトバトルの誘いその1
⇒誘いその2紹介者を問い詰める。
⇒誘いその3動機が判明。キツいお灸。
⇒誘いその4教えてもらったこと。
⇒その5疑問私の想いと疑問その1
⇒その6手順疑問その2、混乱理由

⇒その7司法作業例など
⇒その8管理人知られざる苦労
⇒バトルその9二人目逮捕
⇒バトルその10聞き取り結果

⇒バトルその11自殺した女子中学生、鬼畜ばかりの大人たち
⇒バトルその12少女の悲しみに間に合え
⇒バトルその13ミクシイ+2chの悪口
⇒バトルその14私の失敗告白
⇒教訓や転載忘れ荒れカキコ判断資料に

⇒類似事件スレ自殺後の攻撃側の変化
⇒画像がエロに変身隠されていたもの、団体さん公開
⇒団体さんに敵対しなかった理由(その17)
⇒サブサイトでの過去バトル(その18)

⇒UMA&サケマスの絡みバトル(その19)
⇒画像をエロに書き替え20超簡単な解説
⇒バトル感想21逮捕3人目、皆さんのメール
⇒出会い系からの誘い1(22)新章?
⇒3人目の聴取(その23)限界まで紹介
⇒闇サイトや元警察官!!!(24)ショック。元警部補が参加…
⇒アイデンティティー1(その25)捕まえてから1
⇒出会い系の誘い2(その26)オマケ
⇒アイデンティティー2(その27)捕まえてから2
⇒アイデンティティー3(その28)捕まえてから3
⇒アイデンティティー4(その29)捕まえてから4

⇒アイデンティティー5(その30)私の取る道
バトル編感想集その2
バトル編感想集その3
バトル編感想集その4
バトル感想その後D
秋葉原通り魔事件
・闇サイト殺人事件医学と生態学で分析してみる

殺されずにすむ方法もし誘拐されたら?
最終=37歳男性・会社員の自殺医師が平気で誹謗中傷
付録=警察にて医師と会話・速記録一部

●入口サイトへお戻りください(コピペばかりで芸がなく失礼)。
11年目の現在ですら、1日数千人の読者さんが文章を読んで下さっているのに感謝しています。

自称11年間ではなく、誰の目でも見えるボリュームが、私の余暇を使ったネット生活の歴史を物語ります。
流行り廃れの激しいネットでの超ロングランでした。もう続けなくても神様だって許してくださることでしょう。

次は、あなたの出番です!!!

機械式時計研究会http://homepage2.nifty.com/daiou/
Yahoo!全国アンティーク、EC白書、オールアバウト・スーパーオススメ2002受賞(時計解説部門)、他
インターネット研究会Jhttp://homepage2.nifty.com/Daiou2/(←トラブル無料相談・受付)
Yahoo!インターネット・2カテ分野、オールアバウト・スーパーオススメ2002受賞(サイト作成部門)、他
謎の巨大生物UMAhttp://homepage3.nifty.com/Daiou3/
Yahoo!サングラス、Dmoz&Infoseekのオススメ、日本の有名サイト銅賞、@nifty準グランプリ受賞、他
あがきの釣りJALhttp://homepage2.nifty.com/JAL/
海釣り・魚類行動・環境部門、Yahoo!全国釣りカテゴリー直下(祝最上位)。UMAサイト付属
渓魚考察http://homepage3.nifty.com/Sakuramasu/
サケ目サケ科タイヘイヨウサケ属に詳しい。Yahoo!全国トラウト、作りたて。UMAサイト付属