スベった企画

理由:申し込み0!現実+ネットの案だったが…。う〜む。


新世紀特別イベント!
実は1回3000円で行う予定だったこのコース。新世紀イベント
として無料で実施します。どうぞ気軽に申し込みください。

評価シートの申し込みとは別のコースです。

#ちなみにこのタイプの相談は相場3万円です(驚)。

赤点先生
無料添削コース(インターネット博覧会2001年12月31日閉会宣言まで)
↑はい。赤点をつけまくるのが好きっっという先生の意味です。
わかおさんご指摘どうも!

新世紀のIT革命特別イベントとしてウエブサイトの診断を
致します。下記事項を埋められて申し込みくださいませ。

ウエブサイト診断とは?

ビジネス的にサイトを診断、アドバイス致します。
何回でも致しますので手直しされたらまた申し込みください。

#基本的に提出された該当ページのチェックをいたします。

赤点先生のメリット

ウエブ上の掲示板やメールでアドバイスをお送りいたしましても
文章の表現ですので「ここはあそこに持ってきて」と表現しても非常に
アドバイスが難しいところがネックです。掲示板、メールでのやり取りを
よりスムーズにする為に共通の物を見ながらやりたいと考えました。

そこで見て欲しいページ(ほとんどトップだと思いますが)を
わたくしまで郵送ください。赤点で修正やアドバイスを書き込み
返送いたします。より分かり易くをメリットとしています。書類で残りますし、
職場の仲間との打ち合わせにもご利用くださいませ。

必要な情報

・診断対象のサイトのアドレス
・メールアドレス
・ご住所・氏名・電話番号
・現在のサイトでの狙い・現在のサイトになっている理由(あれば)
・今後持っていきたい方向性・目標
=店舗無しで行く・店舗と同時にネットで行く・ネットだけで株式会社を目指す…など
・視力などの補助注意点(あれば)
#私は医療現場に長くいましたので
秘密漏洩は致しません。ご安心してくださいませ。


例:目が悪いので大きめの文字にしてアップしていますが見ている人から
字が大きすぎるとよく指摘を受けます。目が悪いからとか説明できれば
いいのですが、指摘を頂けない大部分の方には字が大きい、配慮の足りない
管理者が作っているので見るのに値しないサイトと思われているのではないか…。
でも身体的なことをウエブには載せたくないですし…。

例2:事故で少々体が不自由になってしまい、普通のサイトを作るのに
大変な努力が要ります。この努力を伝えたいし、なんとか簡単なサイトで
お客さんへアプローチが出来ることはないでしょうか?
(実は私の知人でいます。)