すでに本章で「独立開業」部分(特にそのパート3)で触れていましたので、
改めて、サラリーマンでも副業・バイトしたら要る時があるんだよ…と解説します。


気楽なお遊び記事でもありますが…(ここはオマケレベルなんで)

確定申告・序章

はい!2000万円以上の給料をもらっているサラリーマン諸君!やってるかい〜!
やっていないなら、やるように。

副業で20万円以上儲かった人、20万円はキーワード!だっっ!やらんといかんです。
(総売上ー経費が20万円未満ならば、確定申告やらなくてOK)

問題は副業でやっていて会社にばれたらマズイ人でしょう。でも、抜け道というか、
ちゃんとルールがあります。会社にばれたらマズイ人って言うのは、難しいですが
「特別徴収」ってやつになっているのを「普通徴収」ってやつに指定すればいいのです。

はい、詳しい説明をしてあげるほど私は優しくありませんので、自分のために
普通徴収にしてきましょう。(って確定申告時に該当部署にマルを付けるだけだけど)

●特別徴収にしてあると、会社の自動引き落としに加わってしまいまして、
当然総務に知られることになります。副業で能力・実力を試して実績を残せば
逆に会社にとっては「有用な人材」に切り替わって出世も抜群になる可能性も高いですね。
レベルの低い副業の場合は決して総務に知られてはいけない…。かな?

白色申告と青色申告があるんですけど、どうして緑色がないんですか?

はい。コイって魚をご存知ですね。川や池にいるやつです。人工改良で鑑賞魚として
作り出した錦鯉って綺麗ですよね。黄金や紅白色で。ヨーロッパでも人気だそうです。

ただ、緑色のコイっていませんネ!どう品種改良しても出せない色というのが存在します。

カエルではトノサマガエルの様に鮮やかな緑色っていますが、ニシキゴイにはいません。
自然の摂理に人間の力が及ばない例ではないでしょうか。

ゆえに、緑色申告もありえないのです。
(注:聞いてきた人に真剣な表情で語ってください。)

追伸:ニシキゴイに鮮やかな青色っていたっけ?(自爆)


バージョン2

よくある質問:白色申告や青色申告以外に緑色申告ってあるのですか?

はい。以前はありました。
昔は、落葉樹林が山には多くありました。落葉樹林というのはおのおのの根が
広くかみ合わされるためにクッション(綿)の様に雨が降っても保水能力も高く
水害は比較的少なかったのです。
しかし、落葉樹林を伐採し、高く売れるということから針葉樹林という根が狭く、
保水能力の少ない木を植えたために水害も多くなりました。

じゃぁ、ダムをこさえるよりも、落葉樹林を埋めなおせばいいじゃないかと思われる事でしょう。
残念ながら、落葉樹林は形成されるには大変な時間がかかるのです。
ダム問題、水害の原因は森林伐採にあったのは、なかなか広く知られておりません。

そうなんです、昔はあったのです…。ゆえに、緑色申告も無くなったのです。

・・・・・・・・・・・・・ハズしまして、スミマセン。

国税電子申告・納税システムホームページ
インターネットで簡単に!!!
所得税・法人税・消費税に関わる申告・全税目の納税、
申請・届出等の手続きが出来ます。



表紙へ     確定申告を忘れていたりしたら…(独立開業そのパート3をもう一度読む)