閑古鳥の飼い方・育て方の跡地



表示が遅いのは、背景が重いせいです。
今しばらくお待ち下さい。(ダイヤル回線の方々へ)

▲これはトッテモ古い記事です。1998年、1999頃のネット世界が背景です。

ようこそ、閑古鳥フリークの世界へ。

いや、実は未だに、検索エンジンで”閑古鳥”の語句から飛んでみえる方が多いので、
すべて消してしまっている状態でしたが、跡地として以前の記事の一部分だけ復活させました。
当時の表紙のキャッシュはこちら。いや、正直かなりアクセスありました←のページ。
↑サイト移転時、うっかり削除

<あらまし>

実を言いますと、当サイトの源流はれっきとした「アクセス向上」カテゴリーのサイトです(笑)。
マジメなことをやっています。その配下の一地域にここはありました。

世間のおだてや誘導に乗ってネットショップを始めたは良かったところ、アクセスが出なくて、
お金ばかり出て行くという悲しい現実に直面した我々が、避難所として集う場所がここでした。
激寒のツンドラ地方でした。しかし、意外な事に居心地が良く我々は次第に癒されていきました。。

その居心地の良さに仲間が増え始め、逆に仲間が増えますと、閑古であったにも関わらず、
徐々にアクセスが出てしまうもので、一日10IPアクセスを超えてはいけないという条文も
破られてしまうという状態に陥りました。

当時総裁だった私も、頑張ってその上昇を防ごうと努力していましたが、スッカリ膝が砕け、
手も震えるほどの逆襲に触れたおかげで、やむなく断念せざるを得ませんでした。

しかし、生みの親としましては、子供である閑古鳥を手放すのは大変胸が痛む思いでした。

さて、ウチはそういう理由も有って削除と相成ったわけですが、訪問された方々には
せっかく来たのにガッカリ…という悲しみをお与えするのもなんですので、触りだけ残し、
後は仲間である下記の閑古鳥倶楽部さんをご利用して頂ける様お願い申し上げます。

仲間=
閑古鳥倶楽部掲示板本体のサイト惜しまれつつ閉鎖

この閑古鳥倶楽部さんは、半端ではありません。ヤフー登録されているにも関わらず、
掲示板は前と次のレスで1ヶ月も空いている事は普通であり、書き込み記事も
閑古鳥フリークが集い、素晴らしい詩を奏(かな)でられていらっしゃいます。

貴兄もきっと大好きになっていただけると信じ、わたしは以下の記事を残し筆を置きたいと思います。

ご訪問有難うございました。

総裁:さくだいおう


<閑古鳥の飼い方>


閑古鳥呼びこみ:
まずはテキストが読みにくいこと。当サイトのデザインを見れば一目瞭然。バックの色と文字の白抜きで
怪しい度120%。目も疲れますので、このワザを省いては閑古鳥は呼びこめません。
読者への見やすさ、読みやすさよりも、怪しさを優先するのが大切なポイントです。



餌付け:
左右バー使いまくり。サイトの表は「大きい事は良い事だ」を合言葉に思いっきり大きくしましょう。
多くの読者さんは左右のバーを動かさなければなりませんが、知った事ではありません。
しかし改行を上手くやりますと、綺麗に読めてしまいますので、以下の例のように配慮するのが
閑古鳥フリークのワザといえるでしょう。これも必須のテクニックとして重宝すべきものです。

<例>


秘儀!塩の効果は悪霊払いNEWS:原宿の恐怖!マリ少女

隣のウメばあさんと源次郎おじいさんは仲良し子良し。今夜も一緒にお茶をすすってからナナハンにまたがり夜の原宿を170km/hでかっ飛ばしておりました。すると、前方にマリを突いている女の子が立ちはだかるではないですか。今の時間は深夜の3時。源次郎おじいさんは急ブレーキをかけましたが、ナナハンは突っ込んで行きました。

ウメばあさんは「あんれぇまぁ、ひいてしもうた〜」と叫びましたが、少女の姿は掻き消えました。そうです。少女は幽霊だったのです。「こ、これは死んだ人が出てくるといふ現象でわ」源次郎おじいさんは怖くなってナナハンを吹かし逃げました。コーナーを曲がる時は、ハングオンをかまします。もう良いかと思ってバックミラーを見ますとウメばあさんがあのマリを突いていた少女になっておりました。

「ば、ば、ば、ばあさんや…」そこでポケットに忍ばせていたを掴み、少女にかけて「オン・アビラウンケン・ソバカ」と唱えましたところ…。無事にウメばあさんに戻りました。めでたしめでたし。

to be continued...作:さくだいおう



維持・育成:
やはり、サイトには音楽が大切です。何も無い無音のサイトなんて、読者をバカにしているとしか思えません。
せっかくのサイトのムードを盛り上げる為、ひいては会社から見られる社員さんたちの周りの人にも聞かせる配慮で
マイケルジャクソンの「スリラー」や「BAD」などがオススメでしょう。

いや、しかし、有名な曲では意外と聞きたがる人も出てくるかもしれませんし、著作権とやらの攻撃で
サイトが閑古鳥の巣になる前に何も無くなる”無”または”虚無”(=閉鎖の事)の恐れも出てきます。

それはいけませんので、やっぱりムード満点のクラシックが良いかもしれません。
激しい文章で「てめぇ〜」などと書きながら、BGMではショパンのバラード21番が流れる…。
素晴らしい雰囲気が奏でられると思います。音楽を流すのは、閑古鳥を維持・育成するには基本のテクです。



巣作り:
閑古鳥フリークは、何と言いましても読者に媚びてはなりません。「媚を売るんじゃない!愛を売るんだ!!」と
昔ながらのアウトローやロックシンガーの姿勢を崩さずに読者と接します。
掲示板で効果がありそうなやり取りでは、「おまえ、よく読んでから質問しろ」、「自分で調べろ」、
「完全スルー」などが、その読者に2度と来てくれない環境を与えるでしょう。
この攻撃で閑古鳥の巣作りが出来あがりますので、もう少しです。



巣作り2:
閑古鳥フリークに好かれる筆頭ページは、フラッシュなどの動画をビシバシあちこちで使いまくり、
ダイヤル回線の読者を一切近づけさせずに、大容量回線の仲間同士で独占しながら楽しめるものです。
他の表現を使えば「私達お金持ちだから、貧乏人は寄ってこないでね」といった高飛車…ではなく、
高尚な精神と選民意識を前面に押し出す姿勢が最高です。その高尚さに、貴方に対する異性の視線も
熱くなると言うものです。今夜も、
ファイヤーッッツ!!



産卵チャレンジと保温:
閑古鳥が巣作りをして、産卵しましたら、ころあいを狙って文字を巨大にさせます。
今、大変問題になっている高齢化、子供が少ない社会で”眼の悪い老人”をターゲットにした
読みやすい配慮が貴方を一層輝かせます。
できるだけ大きくフォントを設定するのが宜しいでしょう。例えばこんな具合です。
                  

                  
                  
                  
                  
                  
ふ〜じこちゃぁ〜ん





う〜む。イマイチかな…。





じゃぁ、こんな感じ↓で作ってみます。











上の感じで全ての文章を書きます。もちろん、短文ではなく、長文を、です。
行間も出来るだけ開けるのが相乗効果を促進させます。出来るだけ大きく…という合言葉が
こう言うところでも生きているんですね。

管理人の挨拶から始まって、サイトの案内、テキスト、自己紹介、リンク集まで全てを上の文字で書きます。
上から下まで1ページで収めるのがコツです。
スクロールも半端でなく長い距離にするのが読者に対する優しさですので、
閑古鳥さんも必ず雛を孵(かえ)してくれるでしょう。後は、あなたが手乗りにして上手く慣らして下さい。

閑古鳥は敏感な鳥ですから、いつも優しく接し、お約束事は必ず忘れずに実行をお願いします。

飼い主が呼べば、さっと飛んでくる閑古鳥は可愛いものです。
手から餌を上げたりして愛してあげてください。



孵化:
ネットに入ったばかりなのに真っ先に2ちゃんねるに染まってしまいますと、通常の文体までが
2ちゃんねる仕様になっていきます(´・∀・` )
ツッコミやお約束の基本が頭の中で普通になるのですヽ( `Д´)ノ ウワアァァァン
従いまして、2ちゃんねるで使い古された絵文字やツッコミ、切り返し等を表のサイトでも行います(うふっ)

「〜ていうか、何それ」、「〜と言ってみるテスト」などは基本事項でしょう_(__)ノ彡☆ばんばん


表でやりますと、気持ち良いですよ(><)/
掲示板でヒーロー、ヒロインになれます♪・・・(´∀` )

★ただし、2ちゃんねらーが集まる場合がありますので(特にヲチ板「イタイ管理人を晒せ」スレの住人)
逆にアクセスが上昇する場合が出てきます(笑)

ご注意くださいm(__)m



手乗りの閑古鳥へ:
アクセス数は1日10以下。自分以外のアクセスが5以上あるとイタイ状態になります。
除名になりますから、くれぐれもご注意下さい。


★閑古鳥「不可侵領域」掲示板★
閑古なあなたのサイトを↑で宣伝してください。

ご注意)総裁のサブサイトです。
上手く話を合わせて書き込んでくださいネ。合言葉は文章中に必ず
”閑古鳥”のキーワードを入れる事。


勇気の有った方PSYCHO KRUSHERさん
掲示板でのお約束挨拶、しかも、類似のネタサイトまで作ってくれたという恐るべき攻撃でした。
(ネタサイトのアドレスを失念してしまい申し訳ありません)



































































スペースを無駄なく思いっきり大きく使いましょう!

































































おしまい



表紙へ