サーバー落ちについて

みなさん、サーバー落ちの時は、どう対処されていますでしょうか?

一般的に、サイト管理者になると、以下の方法を予防線やいざと言うときの為に
行います。されていない方は、是非取り入れてください。

1、掲示板とサイトのサーバーを分ける。

例)掲示板=Tcup、サイト=ニフティー

たとえば、ニフティーが落ちている場合は、掲示板もニフティーならば、読者(特に常連さん)
へ伝える手段が何も無くなります。

したがって、少しでも有効的なのは掲示板だけを、Tcupなどの別サーバーに分けていますと
ニフティーが落ちていても、掲示板に直接飛んで「現在、サイトのサーバーが落ちていますので、
表示されていません」と書き残せます。

書き残すと言うのがこれまた重要です。「掲示板にサーバーダウンの件を書き込みました」と
誰にでも、後から説明できます。

また、「表示されない場合は直接掲示板へ状況を書きますから掲示板のアドレスを
ブックマークしておいてくださいネ!」と注意書きを書いておくのも好いでしょう。


2、ミラーサイトを作る。

私は以前「ザ・懐中野郎」の時代に、サクラネット=メイン、ニフティー=ミラーで
2つアップしていました。gooなどの検索も2つ出ましたので、検索数が増えるメリットも
あったりしてOKです。

「サーバーダウン時や、使い勝手、テレホ時間帯の表示速度にサクラとニフティーを
切り替えてください」というような文句をトップに置いていました。

アクセス数(ページビュー)が1日1000を超えるレベルのサイトであれば、ミラーを
用意するのも必要かなと思います。


3、もしも、サーバーがダウンして、損害をこうむったら…

私が以前、サーバー管理者として、1サイト、5掲示板を深夜から早朝にかけて
約7時間表示できなくした際には…

人気サイト表示不可=25万円
掲示板表示不可=5万円(ネットショップ)、3万円(人気個人サイト)

の損害賠償を支払いました。もちろん、被害者のみなさんからは「いらないですよ〜」と
お詫び金の支払いの辞退を言われましたが、ビジネス的に考えても相応だと思って
支払いました。

1日のアクセス数(IP)が30を超えれば成功サイトといわれる昨今のネット界。
1日100を超えるような人気サイトを表示できなくすれば、相応の金額が発生すると言う
のは当然と思います。

さて、損害賠償の大きいのは、当然ながら営利サイトです。
サーバー管理会社を選ぶのは慎重に〜っと言っても、実際に使ってみなければ
分かりません。「良い所だよ」と言われて入っても、ダウンが多いか、速度が速いのか
いまいち分かりません。

どちらにしましても、ダウンして表示の無いときに

1、宣伝をちょうどかけていた
2、ヤフーデレクトリーチェックの担当者が見た際に閉鎖と思われ解除された
3、大手サイトの新着やメルマガで紹介された

などがあると、最悪の結果になります。

こういう損害の場合は、サーバー管理社側は対応してくれるのでしょうか?
金額もはじくことが出来るかどうかすら心配ですが、このあたりのルールは
サーバー登録をする際には、チェックしておくと良いと感じました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サーバー管理社がバックアップや不慮のデスク破損の予備などを
しっかりしていないと、サーバーダウンの長期につながるようです。
損害賠償を払うことになったら、管理会社も利益吹っ飛びますから、真剣にヤバイ状態ですね。


4、逆にサーバートラブルは付き物…と考えれば…

例えば、ヤフーですら計画的にではありますが、あります。

例)2002年3月16日(土) 午前11:00 〜 3月18日(月)夜
  ※作業状況により、サービス停止時間が変更される場合があります
  ※メンテナンス時間は約24時間 〜 3日間程度を想定しています
 □影響
  Yahoo! eグループのウェッブサイト、およびメールの配信がすべて停止します