ネットに長く居るけど、こんな不自然さは初めて。それゆえやりすごすではなく注目してしまった。
今回は、味方をしているはずの団体さんに対する部分が多いです。
無条件で味方をする・敵対するということはなく、事実の積み重ねをして立場を決めますが、
私側の視点で徹底すると、今回ほど事実の整理をしても、まとまらないことは珍しいです。

サイトバトルの誘いその6 疑問・不自然その2(私側の視点)

・最初の「私は紹介されてきました、その方は幹部の○○さんか○さんに近い方で」の書き込み後、
先方さんから「紹介者は誰ですか?」と……実は聞かれなかった事を思い出した。

・「そのハンドルは誰々さんですよ」等、その後に続く会話によって違う展開になったはず。

・先方さん「そうでしたか、あの人の紹介で、どうぞどうぞ」という流れが、本来はありえた。

・通常、どんな状況であれ、訪問者に「紹介されてきました」と言われれば、
紹介者に「ご紹介、ありがとうございました」と言いに行きたくなると思う。

・先方さんが紹介者に一行も触れないのは、私が紹介されて来たことを既に知ってたからだろうか。

・「読んでいなかったかも」と考えた時、208(解説その3)を連想し妙にシックリ。まさか…と封印する。

・放流事業の注意点を私が説明した際、「皆も知るべきだし、もっと教えてくださいね」であれば、
2chスレの住人が飛びつくことは無かったと、流れ全体を見て気がつく。

・先方さんにも2chスレの知らせが行っているのに、先方さんのリアクションが無い。私ですら即対応…
2chスレでの「先方さんと私の二人にメール送る」の投稿時間から、私には来ている。

・大切に育ててきたサイトや事業に対しての悪口は、子供への暴言クラス。怒りまくるでしょ、普通。
以前から、団体の仲間がスレをチェックしていたのなら、理解できるが…対処しないのが方針でしょうか。

・「あなた(私)はどうして調査が早いのか?警察に顔が利くの?」など先方さんから一切ない。
これは以前は100%聞かれた。今困っている誹謗中傷を私が止めようとしているのだから。

・事情が分かってからも被害者でもある先方さんから「頼りになる人が来てヤッター」はない。

・先方さん・団体さんは今回のコトが起きる前から私のことを知ってた?⇒初めまして…ですよね……
このポイントでスレを見直すと、まったく別の解釈が出来るし、非常にマズイ展開となりかねない。

・問題の紹介者の住所の一部を知らせた。その後、「紹介者の住所は…名簿にあります」、
「会員名簿にない」などとレスが入ってるかと思えば、その後のレスは見る前に全削除で不明。残念。

・「細かいことは知りたくない」という姿勢が、普通に見られる場面を考えています。自分への課題。

・聴取での紹介者は、何かを隠しながらと感じたので(略)……。

・「あいつは2ちゃんねらー(なので敵)」。少なくともサイト・ブログをやってる人の書き込みと思う。

・私以外にも、告発や紹介メールが送られているはずなのに、その人たちは何をしているのか?

・他に悪口を言われてるスレに出てるサイト・ブログは、注目が私に集まって助かってる?

・2chで私寄りの書き込みなのに”個人情報付きでの大サイト”の煽り連呼が多々。⇒普通スルーでしょ。

・仲間のフリして個人情報垂れ流し…は、半年前ぐらいに削除した文がコピペで出ていた。

・親しそうな人がフォローで書き込んでいるのを見ると嬉しいけど、痛く見えるのは止めて…

・トラウト界隈での「さくだいおう」ってのは、最近、釣りサイトを作った程度であって有名ではないです。

・まさか紹介者の告発が正しかったなんてならないで欲しい。一応調べたほうがいい?

団体さんが被害者と感じたから味方したのだけれど、私は絶対に味方というわけではありません。
利害も何もありませんし、付き合いもないですから、場合によっては敵になるかも知れません。
「2ちゃん初期からの生粋のねらー」とスレ住人から呼ばれた私ですから、それはもう猛獣でしょうね。
最大の敵が出現…になっちゃうわけですから。

一応、誤解があるかもしれませんので、注意点として触れておきました。
しかし、今の段階では、事実から推測できる範囲が非常に広く、単純ではありません。

簡単なトラブルと思っていたら、味方が敵に見えたり、悪口を書いている人が味方に思えてきたり、
必要以上に個人情報を解説する人、まったく情報を求めていない人、評判を歪んで見せる人、
該当のスレと取り巻く関連スレは、今回までの解説から充分察することが出来る自然な動き。

悪く紹介している人がエキサイトするのは承知の上なので、様々な場所で私への何かを書くでしょう。
今回の一件に関連する人が動けば動くほど、考察する事実・資料を増やしてくれるので、
何かが掴めるまで、シッカリと追って行きたいと思う。

それぞれの立場や物の見方があるし、経験や対応も一律ではないので、
「私の視点」、「先方さんの視点」、「2chスレ側」、「ミクシイ側」、「私を知ってる側」、
「私を知らない側」で大きく意識や見識の差はあります。

私の視点だけでの判断はいけませんので、出来るだけ多くの資料が欲しい。
只、自分がこうだから相手はダメというスタンスによって、今回の騒動は成り立っていたと思う。
これらの意味は、いずれまた。



その5へ戻る←   最初:バトルその1   ⇒その7(私の司法までの手続き例)



<同管理人の作成サイト>
IT相談所     UMA     時計     サケマス(淡水釣り)     海釣り