#まだ文章少なく短いです。

そういえば、Yahoo!の人気順って変じゃないか?(サイト管理人向け)

更新数は貧弱、相互リンクも少ないサブサイトの釣りJAL釣りカテでは真中よりちょっと上ぐらい、
サイトの出来具合やページランク的には不思議なぐらい良い位置にいるのだけど、
他の運営サイトはUMAカテITカテアクセス向上カテ時計カテとも上位から転落してた。

いや、以前からだったのかな?googleとはえらく違う結果になってたのに、やっと気づいた。
アクセス数が若干減っているのは、作者が休みがち(その間放置)に加えて、ソレでしょうかね。

釣りJALのような貧弱なサイトを上位に持ってきてくれてありがとう…と思うと共に、
新しい設置サイトが上位に来るようにしてあるのだろうか……と単純に考えてしまった。
それだけだと訪問者的には「使えない検索エンジン」だけど、
釣りサイトの位置は作った私が言うのもなんだけど、他のサイトさんに悪い気がする。

実際の状況を調べる必要があるかなぁ。ひょっとして駄目エンジンとして既にメジャー?

と思ってみたものの、googleで調べても何だかおかしい。UMA語句でもかすってもいない。 ←その時
どうも運営が長くなると、アクセス数とか余り気にしなくなるのが欠点です。
気にせずにサイト作ってるんでアレだけど、何か致命的なことをしてるのかな?

クレームと違い、教えて欲しい系のコラムにメールが来ることは滅多にないけど、
知ってる人は是非教えてください(哀願


サイト運営の愚痴

物理的に全てのメールは紹介できない分量ですから、不採用(偉そうですが)の場合は、
オレのを取り上げないとは!!!とゴキゲンを損ねられず、工夫されて再チャレンジください。
又、他の個人サイトも多いので、不採用が続く方は他所さんへ投稿されると採用されるかも。

それはそうと、どうも(UMAサイトに採用している)日毎カウンターの調子が悪いです。
過去も壊れた級の不動作が1ヶ月ほども続いたけど、もう何回目だろうか、うーむ。
ニフティ版のカウンターも気に入ってるんだけど日毎式がないんで困ります。
何となく信頼性ではイマイチな気がするので予備として使ってます。

アクセス数をいちいちチェックするほどの性格ではないのですが(運営8年だしなぁ)、
ひと目でカウンター数が多くなると、関連ニュースが来てる!!!って分かるから重宝するのです。
その後⇒反応が重くなる原因になってるので、ひとまず日毎をなくしました。

こんな些細なことから、ページのリンクミスや切れ、誤字脱字や表現の失礼から喧嘩(仲介)、
様々な作業が管理人には発生するのだけど、一つに集中すれば簡単に見えますが、
同時進行で多量に発生するのが宿命、想像以上に大変で、それを隠しながら運営すると
「楽なんだからレスしてよ」となる場合があるし、大変と表に出していればミットモナイ。

だから同じサイト規模の管理人さんたちとは同じ経験するから意識が近く親近感を持つんだよね。
おっと、長々と愚痴が出ちまいましてスミマセン。

そうそう、話は変わって、相互リンクを整理整頓中です。
時間のある時に少しずつ進めなければいけませんが、現在はココは完了ココ途中です。
まだまだ滅茶苦茶ありますので、リンク先は私が巡回できる量に絞りたいと思います。

キッカケは相互が張られた後なぜか切っちゃう人が多いので、
どうしてか?と思っていたらSEOのせいなのね…という事に気づいて。

SEOとは検索エンジン最適化ってやつなんですが、いわゆるgoogleやYahoo!なんかのメジャー系、
その語句結果を上位にさせるテクニックでリンクを増やす目的ですが、相互はポイント低く、
被リンクだけはポイントが高いと言う…相互を切る最悪のテクニックのパターンが流行。

これだろうなぁと…。

やっぱり相互リンクは初心に戻って厳選系にシフトしていきたい。
大きなリンク集を持つサイトさんからの依頼は、相当に気に入った場合じゃないと断る形で、
申し訳ないけど進めていきたいと思う。

宣伝目的のサイトさんは効果がないとサッサと閉鎖しちゃうんで、よく見極めないといけないね。
やっぱりサイトをよく読んでメールをくれる人、それが現れている依頼じゃないとスルーするべき。
いい加減、言い尽くされているけどね。ウチが規模のわりにOKしやすい特殊体質だっただけで。

こんな事を考えて書いていたら暗くなってしまった……

閉鎖によりリンク解除

盟友であり同志の「UMAの世界〜未確認動物」&「危険動物JAPAN」、
その読みやすく楽しかったサイトの作者である「ふくやん」さんの最後の管理人としてメールは、
既に前日更新で紹介していましたが、本日、リンクの解除を行いました。

サイト内から張っていたリンクのあるページは何と延べ9ページにのぼり、
その解除する作業も多く、如何に色々なネタを提供くださったことが伺えました。

ネットは世界に開けているを合言葉に、英語はありふれていると将来は中国系が広がると、
中国語版ネッシーなどの記事まで作られたほど血潮が熱かったです。

遊びのオカルト・イメージの枠にどうしても入ってしまうUMAという小さなジャンルにおいて、
しかも以前はオカルトですら触れられ取り扱われることすら少なかったマイナー系でしたから、
優秀なUMAサイトさんが無くなるのは本当にジャンルにとってつらい気持ちです。

ふくやんさんが別のジャンルでもサイトを構築されたら、また相互リンクを結ぼうねと話を終え、
惜しみつつリンクの解除報告を皆さんにする次第です。長い間、ありがとうございました。
ネット上だけの付き合いとはいえ、これほど惜しいと思うサイトは滅多にありませんでした。

私がサイト群を閉鎖したら、どうなんだろう?ふと考えました。

余りにも長い運営だったため、検索で自分のページが引っかかるのが普通のような感覚、
それが無くなるという事が想像できなくなっています。変ですよね。

もう下手な文章を公開することもなく、人を傷つけたりするひどい表現を晒さなくてもすむし、
知らない人から嫌味やアホとか言われなくなってホッとするだろうか?サイトバレの心配も。
ここが無くなった分、他のサイトさんへアクセスが流れるのだろうか、界隈が廃れる?……等々。

過去、何回か閉鎖しようと思ったことはありましたが、実際、乗り越えて運営を続けてしまうのは、
ネットでの自分の居場所が無くなってしまうのを恐れているのかもしれません。

<アクセス数はジリ貧だろうと頑張るのだ>

生きてますよ……の生存報告です。いやぁ、久しぶりのつぶやき更新ですね。
リアル友人知人には連絡が取れないとお嘆きの諸氏も多いでしょうが、
こればかりは仕方がなく、ごめんなさいとサイト上で謝るしかないのであります。
長く読まれている方にはお馴染みのセリフですが、いやはや、困ったものです。

★再開宣言ではないので、お間違えなくお願いします。=特に相互リンク依頼さま。

ネットや日常生活から離れている昨今、世間に疎くなりつつありますが、
もちろん、ネットでは更にスピードがついて行けてない私です。
前回の更新が2月15日ですから、随分離れていたと自分自身でもビックリです。

リンク切れのバナーとか、処理しなければならないものが多いですが、
それ以前に、更新ネタを探す余力もなく、ヨレヨレの状態に。
しかも慣れつつあって困りものです。

この多忙状態は一ヶ月ほどの予定でしたが、もう少し延長の状況です。
ここ数年、なんやかんやと長期休みが入ってしまいますが、
生きている長寿サイトとしては稀な存在でもあり、同期の休眠サイトさんを考えれば、
時々更新するだけでも好いじゃない?と言い訳をしたくなっているのも追い込まれている証拠かな。

今も尚、アクセス数はジリ貧は当然のことですが、未だに結構なアクセスを頂いていますし、
読んでくれる方々がいらっしゃる限り、時間を見つけてはネタ探しをしようと、
心入れ替えるべきと自分に言い聞かせます。

<好いことがあるように>

誰もが閲覧できる”何か”に公開しているのなら、やっぱり読まれてナンボの世界と思う。
サイトも同じように読まれないと必死に情報収集し、内容の構造・展開を吟味し、
考えて作った甲斐がないですし、「何ソレ」と言われるのも寂しいもの。
ネット復帰は何時になるだろう。先は長そうで、人生の楽しさを損してる自覚がフツフツと……

では、またしばらくのお別れです。

3月は人生の岐路が始まることが多いですね。
人事異動、卒業・入学など、引越しをはじめ、新しい出会いがある季節。
読者のみなさんも頑張ってください。好いことがあるように祈ってます。

痛い表現

年末年始は毎度のことながらプライベートが無く何らかの仕事をしているわけですが、
どうも、その反動なのか攻撃性の高い?文章を書くようになるのも毎年のこと。

管理人とは、そういった感情変化には左右されず常に安定して行動すべきだけど、
でも訪問者さんだって、その時その時に一喜一憂したり機嫌が良い悪いがあるはず。
同じ人間なのだから。匿名でなら、さらに過激になりますもんね。

それゆえ、私だけでなく、どこの個人サイトさんでも多少管理人が痛い表現をしても、
温かい目で見てあげてください。「え?誰のこと?」聞くな!!!



表紙へ